THE BLOG

18
8月

お米作り活動が予約できない!という声をいただくので、優先予約プランを始めます!

秋のお米作り終盤戦である【稲刈り】は

毎年多くの問い合わせをいただきます!

 

 

予約したいけど、いっぱいで参加できない!

という声を多くいただきます。

 

 

そこで

今年から【優先予約プラン】プランを

設定いたします。

 

限定10組までとさせていただきます!

 

 

優先予約プランの申し込みは22日(月)から

スタートとなります。

 

 

秋スタートになりますので

稲刈りだけでなく

麦栽培もセットになっています(^^)

 

 

都会や街中からもほどよく近い

神奈川県厚木市周辺での活動となります。

 

お子様の食育にはもちろんのこと

将来の自給自足や田舎暮らしなど

を検討されている方にもオススメです!

 

 

09
8月

農ある暮らし宿泊体験・自給自足宿泊体験をやっています!

円安も進み

物価上昇を日々感じる今日この頃です!

 

 

特に輸入品や資材などはかなり

高騰してきているので

準備が必要だと思います。

 

 

今はまだ大丈夫かもしれませんが

将来的には

野菜やお米の値段までの高騰して

いくことが容易に想像できます!

 

 

小さい面積でいいので

野菜をまずは創ってみましょう♪

 

 

ご相談を多くいただくのは

「何から始めていいのかわからない」

ということです!

 

 

また

「自分にできるかどうかが不安」

という声もいただきます。

 

 

何から始めていいのかわからない

あなたにできるかどうか

 

 

 

この2つを解決するための

農ある暮らし宿泊体験

(初心者向け自給自足宿泊体験)

を行っています!

 

 

これから本格的に

食べ物が少なくなってきます。

 

 

今から準備していけば

まだ間に合いますので

気づいたあなたは行動

してくださいね。

 

 

都内や街中から近い

神奈川県厚木市周辺で

行っています!

 

 

お申し込み・詳細はこちらから!

https://yaokifarmer.rezio.shop/ja-JP/product/VSDUNA

 

プランターや小さい畑に取り組んでいて

何から始めようか悩んでいる方には

こちらの動画がおすすめです!

https://www.udemy.com/course/eqzhxszn/?couponCode=1C481BB4650A1A8A7B32

今ならお買い得期間となっています♪

 

16
6月

神奈川県で農ある暮らし体験をしませんか?

そろそろ野菜やお米の自給を考えて

みませんか?

 

 

まだ食べ物がスーパーに並んでいますが

徐々に品物が少なくなってきている

気配が見えてきています。

 

 

 

情勢不安の中、

船便が止まったり輸出規制が出たり

今後益々増えていく

ことでしょう!

 

 

 

日本は海外に食べ物を頼っているので

危険な状況であることをご存知ですよね?

 

 

海外が食べ物を輸出してくれなかったら

我々は食べるものを奪い合って生活

していくことになるわけです。

 

 

これからは0から1を生み出していく

活動(生活)が必要です!

 

 

 

対策をしないといけない!

と感じているあなたは

今からでも間に合います!

 

 

行動をしてください。

 

 

具体的に何から始めたら

いいのか?

 

 

難しそう。。

 

 

というイメージがあるのも

事実です。

 

 

できるイメージやできる理由を

創るための【農ある暮らし体験】

を活用ください!

 

 

神奈川県厚木市にて

1泊2日からの【農ある暮らし体験】

ができます!

 

 

お申し込み・詳細はこちら!

https://yaokifarmer.rezio.shop/ja-JP/product/VSDUNA

 

09
6月

食糧危機の備えをしていますか?

あなたがスーパーで食材を買う生活を

していたら大変なことになってしまう

かもしれません!

 

 

 

日本の農業が衰退していく現状が

あることをご存知でしょうか?

 

 

2022年6月、肥料の価格が
市場最大規模で
値上げされるからです。

JAが発表した値上げ幅は
驚異の90%!!

 

これほど材料費が上がれば
農家が一斉廃業し、
自給率はゼロになります。

 

 

そこに現在の国際情勢で

輸入がストップして

しまえば食糧危機への

流れになってしまいます。。

 

 

また統計では

5年ほどで農家さんは46万人

廃業をしていて、全体の25%に

当たる数字です。

 

 

現在の玉ねぎが3倍ほどの

値段になっている理由の1つです!

 

玉ねぎは不作で収穫量が

例年の2割ほどで3倍の値段に

なっているのです。

 

 

これが将来5割ほど減ってしまったら

10倍の値段になってしまうことも

予想できます!

 

 

お金で食料が十分に買えない

時代がもうすぐそこまで来ている

と思います。

 

 

生きるための備えとして

簡単な野菜を育てることから

始めてみましょう♪

 

 

ジャガイモや葉物野菜は

簡単ですので

プランターやバッグ栽培から

始めてみてください!

 

 

 

少し本腰を入れて挑戦してみたい!

という方は、体験にいらしてください(^^)/

 

農ある暮らし体験ができます!詳細はこちら!

https://yaokifarmer.rezio.shop/ja-JP/product/VSDUNA

 

 

 

1年間通して活動すれば

野菜のほとんどは作れるようになりますよ!

そのための本格コースはこちら!

https://yaokifarmer.rezio.shop/ja-JP/product/DKT2TD

 

 

31
5月

お米づくり、少しキャンセルが出ました!

5月からの稲を植える作業である

【お田植え】に参加できなかった

と落ち込んでいる方に!

 

 

5月は行事やイベントなどで

対応ができない時期だと聴きます!

 

 

 

6月の日程に少し空きが出ました!

 

詳細はこちらを参照ください♪

 

 

19
5月

お米づくりの【お田植え】がいよいよ始まります♪

お米づくりのお田植えが6月から始まります!!

 

以前の活動にご参加いただいた方からの

優先予約をしていましたが少しだけ空きがあります。

 

 

今後の活動にご参加いただける方を

優先してご案内させていただきます。

(自動的に予約とはなりませんので

ご注意ください)

 

詳細はこちらよりご確認ください。

https://helloaini.com/travels/8012?prcd=rGO4

 

 

04
5月

お米づくり活動始まりました♪

天気にも恵まれ、お米づくり活動が種まきから

始まりました♪

 

お米づくりはいわゆる

田植えや稲刈りだけではありません!

 

植える前の楽しみながら学べる作業が

あります!!

 

5月中は開催しています!

 

まだ空きがありますので

ご興味ありましたらこちらよりどうぞ

01
5月

旅行代理店のパンフレットに「日本の野菜はできるだけ食べないでください」と書かれていることをしっていますか?

ヨーロッパの旅行代理店のパンフレット

には次のように書かれているところが

あります。

 

 

【日本のを旅行する皆さんへ。

日本は農薬の使用料が極めて多いので

訪れた際にはできるだけ野菜を

食べないようにしてください】

 

 

健康を害する恐れがあります。

 

 

海外から見たら、日本の野菜は

こんな状況なんです。

 

 

農薬使用量は世界一位になっています。

 

 

諸外国は減らしているのに

日本だけは緩和しています。

 

 

農薬は腸内環境を悪くして

どんどん健康を害していきます。

 

 

日々の生活では

【無農薬野菜】を食べて

いただきたいです!

 

 

 

どうしても無農薬野菜の野菜を

手に入れることができないので

あれば農薬を落として

食べましょう!

 

 

よく勘違いされますが

浄水で洗っても農薬は

落ちません。

 

 

 

農薬は簡単に落ちないほうが

育てる側は楽なので。。

 

 

どうやって落とすのか?

 

 

ホタテパウダーのような

農薬落としが通販などで

買えます!

 

 

少量で効果を発揮するので

とても経済的です!

 

 

野菜を洗ってみると

農薬が浮いてくるので

かなりゾッとします(;^ω^)

 

 

こんなもの食べていたのか!?

とも思えます!

 

 

 

一番は無農薬・化学肥料不使用野菜

を食べることですが

どうしても難しい場合には

農薬を落としてください。

 

 

 

無農薬・化学肥料不使用

無肥料で安心安全の野菜は

こちらからも買えます!

 

 

 

 

 

30
4月

無農薬野菜はどこで買えますか?

よく聞かれる質問です。

 

 

 

たしかに無農薬野菜を買える

場所を探そうと思っても

本当に少ないなと感じます(;^ω^)

 

 

お近くで探したければ

個人店などで情報収集するのが

早いと思います。

 

 

 

ここ最近では

スーパーの地場野菜コーナーを

覗いてみるのもありです!

 

 

 

農家さんの名前が載ってるので

調べてみましょう!

 

 

信頼できればありです!

 

 

無農薬野菜で栽培すると収穫量が

少ない傾向にあるので

安定した供給ができない悩みも

あります。

 

 

その場合には、直販サイトでも

オーガニック野菜もありますので

信頼おける方から注文をするのも

OKです!

 

 

 

やおきファーマーズクラブでも

直販サイトで野菜を販売しています。

 

 

5月末より販売する予定ですので

お楽しみにしていてください!

 

 

当方は無肥料・無農薬で育てて

いますので安心安全なものです⇒

 

 

あとは

あなた自身がプランターや畑で

野菜を作るという方法があります。

 

 

 

実を言うと育てるのが

一番お金がかからない方法です!

 

 

見た目を気にしなければ

そんなに難しいものではありません。

 

ご興味ありましたらこちらを

ご覧ください。

体験イベント実施しています!

 

 

 

私自身は自分で育てているので

基本無農薬野菜を食べています。

 

 

これは本当に幸せなことだと

日々感じています(^^)

 

28
4月

お米づくり活動 代掻きからでも参加できます!

お米づくり活動は5月の連休中からスタートします!

 

連休中の種まきはほぼ満席となっていますが

代掻きは5月中旬以降ですので

まだ数組ご参加いただけます!

 

 

お子さんにとっては、田植えよりも

代掻きのほうが自由に動き回れて楽しい

というお声をいただきます。

 

 

田植えや稲刈りだけがお米づくりの

楽しさではありません!!

 

ご興味ある方は

こちらよりお申し込みください(^^)

TOP